ハリーのセーター

a0209045_2032463.jpg



ハリーの絵本はいつもこんな書き出しで始まります。

「ハリーは、くろいぶちのあるしろいいぬです。」

ハリーはお誕生日に送ってもらった手作りセ-ターが気に入りません。
「ハリーは、セーターを みたとたん、すきじゃないな と、おもいました。
ばらのもようが きにいらなかったのです。」

このハリーの起す騒動がおかしくって、いつの間にか絵本の中へ・・・。
声に出して読むと、もっと楽しくなりますよ。
お茶目でかわいいハリー。

絵本は子供が読むもの・・・と思っていませんか?
シンプルだけどわかりやすい文とやさしい挿絵は、大人も楽しめます。

落ち込んだ時や哀しい時に開いてみて下さい。
ほっこり気分になれますから・・・。
by yannmaru195 | 2015-10-21 19:00 | 絵本 | Comments(0)

「かささしてあげるね」


a0209045_2323825.jpg



これはあーちゃんに読んであげたくて買った絵本です。


ぞうの背中に雨がふる・・・・ピッチャン パッチャン
キリンの背中に雨がふる・・・ピロリン ポロリン
ありの背中に雨がふる・・・ピピポポ ピピポポ

くまの背中に雨がふる・・・・というように
雨の音の楽しさや言葉のリズム
思いやりを教えてくれる、かわいい絵本です。



a0209045_23434840.jpg


「かささしてあげるね」すると
クマさんが男の子をだっこしてくれます。
嬉しそう・・・。

やさしい気持ちになれるお薦めの絵本です。
絵本を読みきかせすることは、幼児にとっては「心の栄養」になるはず。

あーちゃんはまだ傘がさせませんが、
雨の日は、きっとこの絵本を思い出してくれるんじゃないかしら・・・。
by yannmaru195 | 2015-10-11 00:16 | 絵本 | Comments(0)
a0209045_213468.jpg

  きたやまようこ著 りっぱな犬になる方法
15年ぐらい前に買った本だけど、読んだら・・笑えます。
たとえば  むだぼえ      
      犬にむだぼえなどない。
      わかってもらえるまで 言いつづけること。
 
      すききらい      
      好きなものは、すぐに食べるか、すぐにうめるかしよう。
      嫌いなものは、いつまでも見えるところに ほうっておこう。
      ただし、これは食べ物にかぎってで、
      好きな人や好きな犬をうめるのは よそう。
  
      手紙  
      犬の手紙は 一言メッセージ。
      友達への手紙や返事は 散歩に行ったときに
      片足を上げて書こう。
      大勢の友達がすぐに読めるように
      電柱、草花、家の塀などに 一言づつ書こう。
      一言でも 仲良しの手紙は 
      何度も 何度も 読むものだ。

そういえば、やんまるの実家で飼ってた柴犬のゴローちゃん。
よく靴や洗濯物(なぜか下着・・・)を埋められてました。
…でもこの本を読んできかせてあげていたら、
もうちょっとは、おりこうな犬になっていたかなぁ・・・。

   今日の格言・・馬の耳に念仏




 
     
      
          
by yannmaru195 | 2012-06-09 21:24 | 絵本 | Comments(0)

写真日記


by やんまる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31