女性は牛?

a0209045_74969.jpg

狐狸庵先生(遠藤周作)の本に興味深い話がありました。

女性は男性と違って、必ず昔を大事にする。昔の思い出を大事にする。
牛がハンスウするような顔をして、
いつまでも過去を噛みしめ味わい、また胃袋に戻す。

しかし男性というものは、だいたいにおいて、過去よりも未来のほうが
大事なんです。
なぜなら、過去にこだわっていては、運命など切り開けない。
過去に、いかに美しい思い出があっても・・・。


・・・と。
ハンスウって何?と思った方は辞書をお引きください
あっ、そうですね。今はネットの時代。

昔は辞書を引いたんですよ・・・。
ここにも、昔を大事にするが・・いましたね。
# by yannmaru195 | 2012-03-02 07:51 | 日記 | Comments(0)
ネコさんにはキャットフード、犬くんにはドッグフード。
ウサギの小太郎にはラビットフード。

ところが、いつも食べているメンテナンスという種類のエサが足りなくなりました。
所沢のお店に行くのが大変なので、池袋のペットショップへ。
メンテナンスと書いてあるから、いっか・・・そのエサを間に合わせに食べさせると、
a0209045_204928.jpg

小太郎くん、エサを食べなくなってしまいました。
「いつものじゃないから、嫌!」・・・みたいな?!
a0209045_2053053.jpg

慌てて、お店の人に聞くと、
「ウサギさんは神経質な動物ですからね。、エサをもとに戻しても
まったく食べなくなってしまう子もいるんですよ。」


え~、ごめんね~。やせ細ってがりがりの小太郎になったらどうしよ~。

エサを元に戻し、大好きな乾燥パパイヤを混ぜたり、あの手、この手でもう必死!
a0209045_2062938.jpg


でも、今では、エサもリンゴも干し草も、
ついでにやんまるさんの洋服もかじって、
すきあらば、「おいらだって」と、
脱走を企てている小太郎なのでした。

# by yannmaru195 | 2012-02-28 20:27 | うさぎさん | Comments(0)
26日のA新聞の三面に載っていた記事を読み、とても哀しくなりました。
ベン・シャーンの国内巡回展のうち、6月から開催を予定している福島県立美術館への
所蔵作品の貸し出しを米国の美術館7館が取りやめていた・・・という記事です。
福島だけが・・・。
a0209045_21484650.jpg


その理由は…放射能。


はたして、「ラッキードラゴン」の作者ベン・シャーンはこの事態を何と思うでしょう?

核の恐ろしさ、亡くなった第5福竜丸の久保山さんの無念さ、その全ての思いを込めて描かれた
これらの絵画の訴えるものこそ、
今多くの人々に見てもらい、感じてもらわなければ・・・と思うのですが。。

そんな中、岩手の写真仲間の大先輩からメールがありました。
震災後初めて陸前高田に行き、テレビでは見ていたものの
何もなくなった平地があるだけのその光景は想像を絶するものだったと・・・。
思わず、般若心経を唱える自分がいたとも・・・。

一年過ぎようとしているのに、何も復興が進んでいないという現状。
昨年の3・11はもうすぐです。
自分たちに出来ること、節電、もう一度考えてみませんか?   
   
   ちょっと曲がって撮れてしまったのは、ただ下手っピーだからです。えへへ・・。
   昨年12月28日A新聞夕刊「美の履歴書」掲載のものです。
    
# by yannmaru195 | 2012-02-26 22:19 | 日記 | Comments(0)
丸の内線本郷三丁目の駅から歩いて3分。
昭和の香りが漂う古本屋さんがあります。
(いや、待てよ、明治?大正かな?)
今日は俵万智さんに関する本を探し寄ったのに・・・、何故だか店を出るときは
エリオット・アーウィット?
a0209045_20315713.jpg

雑多に置かれたその本屋さんの本は、たぶん掘り出し物が沢山ありそう。
○○の本ありますか?と聞くと何の見出しもない奥のコーナーへ。
ご主人の頭のコンピューターが働いて、すぐさまその場所を指さしてくれた。
(もはや、ご主人も、骨董品の域に入っている?あっ、失礼、失礼)
でも、お目当ての本がなかったので、帰ろう・・・、あぇ~っ、これ!
ジャンプする犬。去年友人がくれた写真ハガキもこれでした。
「毎度ありがとうございます」に送られて、手にした本は、やんまるさんにとっても
掘り出し物!
どの写真もいいんです。この時代の犬はほとんど首輪がついてなくて、
とってもおおらか。颯爽としている。
あなたのペットです・・そんな感じではなくて、
ちゃんと自己主張できている感じです。

この写真展は20年前、東京、横浜、大阪の三越で開催されていました。
# by yannmaru195 | 2012-02-20 23:03 | 日記 | Comments(0)
2/18日、何か月ぶりかで戸田の漕艇場に行きました。
ものすごく寒くて、時々飛ばされそうな風が吹き付けます。
今年の冬はホントに寒い!
やんまるさんはモコモコに着込んで行ったのに、
クルーの皆さん頑張っていました。
a0209045_22602.jpg

a0209045_2265267.jpg

a0209045_22301720.jpg

a0209045_22105380.jpg

    
    目標を決めて、それに向かって進んでいくことは
    大変だけど充実している。
    だけど、だからこそ
    目標になるものは、
    自分にとって価値のあるものにしたい。
     
              広瀬裕子・・・ハートブックより

# by yannmaru195 | 2012-02-19 22:21 | ボート | Comments(0)

写真日記


by やんまる
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31