<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧



その競技のルールがわからなくても応援は出来る。
・・・やんまるもそんな人です。

それはその競技に「一所懸命」になる姿勢に感動するからなのです。

そして彼らを支える人達もたくさんいます。
もちろん彼らも「一所懸命」
応援の仕方はさまざまです。
クルー達を応援する人たちです。



a0209045_1113626.jpg



吹奏楽のみなさん。応援団、チアガール、と共に応援してくれます。


a0209045_10461623.jpg




寒い冬もコーチたちは自転車で伴奏しながら熱血指導。
ネコくんもちゃっかり応援です。


a0209045_10465994.jpg



この方達の応援はすごいです。
自転車応援部隊?・・・って感じ。



a0209045_1152944.jpg



壊れたボートを修理してくれていた別府さんです。
もう引退されましたが、いつもニコニコされていて、楽しいかたでした。



何かに打ち込んでいるときの人って、キラキラしていて、エネルギッシュで
ステキですね。

スポーツはすぐに結果が出るものではないから、毎日の努力の積み重ねでしょうか。
昨日より今日、今日より明日に向かって頑張って下さいね。

キャッチ、ゴー。

やんまるは心の応援団のつもり。ブログで応援してますよ~。
by yannmaru195 | 2016-03-29 12:10 | ボート | Comments(0)

戸田のお花見レガッタ




今年も桜の時期になりました。


a0209045_10485772.jpg





a0209045_10354672.jpg




戸田の「第65回お花見レガッタ」も開催されます。

戸田漕艇場の桜並木はとても綺麗です。

どうぞお花見しながらレガッタも楽しんで下さいね。
・・・あっ違います。
レガッタを楽しみながら、お花見もしてください。

桜の花とレガッタ・・・・カッコイイですよ!
P.S女性の方は日焼けにもご注意くださいねっ。
by yannmaru195 | 2016-03-24 11:13 | ボート | Comments(0)

UENO ZOO・・・トラ


a0209045_2049268.jpg


これはトラです。
ネコ科ヒョウ属トラ種


a0209045_2214947.jpg



これはネコです。
ネコ科ネコ属ヤマネコ種

どちらもネコ科です。
ぜ~んぜん違う?どこか似ている?

強そうな顔で睨みを効かせているトラくんも
動物園のオリの中にいるのはさぞかし退屈でしょう。
・・・とやんまるは思ってしまう。

それに比べてネコくんは自由気まま。
多少の縄張り争いはあっても、親切な愛猫家からエサをもらい
足の向くまま気のむくまま・・・。
・・・と思ってしまう。

でも、幸せって自分が決めること。

今自分が持っているもので十分だと思えれば
「しあわせ」なのです・・・・って。
by yannmaru195 | 2016-03-20 20:26 | Comments(0)

UENO ZOO・・・ペンギン




a0209045_21232066.jpg





「・・・ちょっと、つめたそ~」

あと、一歩が踏み出せないペンギンくん。

冬に逆戻りしたような気候が続いています。

ペンギンくんの心の声が聞こえてきそうな

寒い春の一日でした。
by yannmaru195 | 2016-03-13 21:39 | 日記 | Comments(0)


a0209045_20142375.jpg


たて髪はこうです。




a0209045_20145765.jpg



目はこうです。





a0209045_20155751.jpg




肢は・・・あら、面白いタイツはいてるのね。



a0209045_2022128.jpg





もうばればれ。シマウマさんです。
神様はこんなに美しい縞模様をシマウマさんにあたえられました。
名前はウマでも本当はロバの仲間ですって。


シマウマ  まどみちお

手製の
おりに
はいってる

シマウマを見に行くと、このユーモラスな詩を思い出して
思わず笑ってしまいます。
by yannmaru195 | 2016-03-12 01:10 | 日記 | Comments(0)

霧の東京湾





a0209045_23351158.jpg




こんな東京湾は見たことがなかった。

対岸のビルが水墨画のように濃淡を描き
湾を行きかう船もかすんで見える

この美しい景色を見られたことに感謝しよう・・・。
by yannmaru195 | 2016-03-11 23:59 | 日記 | Comments(0)
今日は帆船海王丸が帰港したのでまたまた晴海ふ頭へ行ってきました。
朝のお天気ニュースでも言っていましたが、東京湾は濃霧の影響で視界が悪く
ほとんど何も見えません。


a0209045_213496.jpg



帰港予定時間より遅れて、霧の中から海王丸が現れたときは・・・カッコイイ!


a0209045_21344780.jpg



「3月なのでこの練習船の乗船が最後です」と石川県からご子息に会いに
駆けつけられたMさんご夫婦。
最後の雄姿をカメラに収めていらっしゃいました。




a0209045_21353315.jpg



今日のように濃霧の日もあれば、嵐や台風にだって遭遇したことでしょう。
無事に帰港できて良かったです。
海王丸のみなさん、お疲れ様でした。
by yannmaru195 | 2016-03-08 22:15 | 帆船 | Comments(0)


a0209045_20395344.jpg




真の幸福に至れるのであれば、

それまでの悲しみは、

エピソードに過ぎない。

       ・・・・  宮澤賢治  ・・・   


     
年に1度開催する岩手での写真展の時
写真仲間が企画してくれる撮影会がたのしみだ。

昨年秋田の山間の小さな分校を訪ねたとき
宮沢賢治の「風の又三郎」を思い浮かべていた。


この教室のどこからか
高田三郎が現れるような気がして、
シャッターを切った。

よく眼を凝らしてみても
そこには、なにもいるはずがなく
始業を知らせる古い鐘がポツンとおいてあるだけだった・・・。


また今年もその写真展がやってくる。

さあ、頑張っていきまっしょい!・・・あれっ。
by yannmaru195 | 2016-03-07 21:14 | 日記 | Comments(0)




a0209045_231628100.jpg






a0209045_2365492.jpg






晴海埠頭から出港する帆船をみるのは本当に久しぶり・・・。

「海の貴婦人」といわれる日本丸二世。
白い帆こそ張っていないけれど、さすがに美しいです。


写真を撮り始めた頃、偶然この場所でチリの帆船エスメラルダ号を見てから
その美しさに、帆船のファンになってしまいました。

帆船には他の船にはない魅力があるのです。


また晴海埠頭で会いましょう。ボンボヤージ!
by yannmaru195 | 2016-03-05 23:34 | 帆船 | Comments(0)

デザイン




a0209045_2213690.jpg




「デザインとは
人の無意識にあるものを意識化することです。
人間の行動を想像し
見えないルールをあぶりだすことが大切です。」

・・・誰の言葉かわすれたのですが、デザインに限らず他の事にも
同じ事が言えるかも知れません。

たとえば写真にも・・・。
by yannmaru195 | 2016-03-02 11:00 | 日記 | Comments(0)

写真日記


by やんまる
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30