<   2016年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

靴物語






a0209045_22305258.jpg





靴は時に人生をも左右する。


シンデレラの残して行ったガラスの靴

アンデルセンの童話カーレンの履いていた赤い靴

映画「バーレスク」の中で観た美しいルブタンの靴

幸せと不幸せは背中合わせで

物語はいつもドラマチックに幕をとじるのです・・・。
by yannmaru195 | 2016-01-30 00:00 | 日記 | Comments(0)

椅子・・・2





a0209045_18185462.jpg




店の前に椅子がおかれていた。

高級な椅子のようでもなく、ごく普通の椅子。

誰も腰かけない。

お店の中のもう一つの椅子への招待状を載せている・・・・。
by yannmaru195 | 2016-01-28 10:24 | 日記 | Comments(0)

おねえになったマロン






a0209045_22432766.jpg




ここ何か月か前から、マロンがとてもあばれん坊になりました。
餌の入れ物をひっくり返したり、かじったり、腰を振ったり
ケージの中を走りまわったり(走りまわれるほど広くはないんですが)・・・。

青年期を迎えたマロンはその若さを発散させることが出来ないでもんもんとしていたのです。

かかりつけの先生に伺うと「キョセイをしたほうがいいですね~」
・・・はぁ、キョセイ?
年末から考えた結果、去勢手術をすることにしました。

手術はすぐに終わったらしいんですが、半日入院し夕方迎えにいきました。

マロンはおとなしくなりました。
まるで、「借りてきたネコ」状態。
抜糸は一週間後だそうです。

かくして、マロンくんはおねえのマロンちゃんになったのでありました。
by yannmaru195 | 2016-01-25 22:51 | うさぎさん | Comments(0)

冬桜




a0209045_2147269.jpg




桜は春に咲くものと思っていませんか?
でもこの桜は今の時期満開をむかえます。

「冬桜」とよばれるこの花は、冬枯の庭園で見ることができます。

葉がないので桜の花だけが枝についていて
なんとも不思議な花です。
東京に雪の降った翌朝撮影、芝生に白い雪も残っています。

皇居東御苑の本丸に咲いていますよ。
by yannmaru195 | 2016-01-23 22:01 | 日記 | Comments(0)

家路


a0209045_22494581.jpg




仕事の帰りに丸の内を歩いてみた。

時おり北風に背中を押される。

カメラの向こうに見える風景は

寒いはずなのになぜだか暖かささえ感じる。
by yannmaru195 | 2016-01-20 00:25 | 日記 | Comments(0)

雪が降って・・・




a0209045_1726614.jpg


東京に雪が降りました。
深夜から降り始めた雪が
朝には5センチくらいの積雪になっていました。
みぞれから雨になり、午後からは青空ものぞき東京の雪ってすぐ消えてしまいますね。

雪国の人たちから見たら、大騒ぎしすぎ!なんて叱られそうです。


ボート場にも行って見ました。
でも・・・クルー達の姿は見えず、ねこも何処へやら。
シャーベットの道は・・・冷たかった。

やっぱり、戸田にはクルーがよく似合う・・・かな。



a0209045_1845618.jpg

by yannmaru195 | 2016-01-18 18:15 | ボート | Comments(0)

心に残る名言・・・1





年末に大掃除をしながらラジオを聴いていたら・・・
スティーブジョブズ氏の名言を紹介していた。


「17歳のとき、こんな文章を読んだ。『毎日、今日こそが自分の最後の日だと思うようにすれば、いつの日か、自分が正しかったということを確信するだろう』この文章は、強烈な印象を私に与えた。それ以来33年間、私は毎朝、鏡に向かって『もし今日が自分の最後の日だとすれば、今日しようと思っていることが、本当にしたいことだろうか?』と自問するようにしている。もしその答えが「ノー」だという日が何日も何日も続くようであれば、何かを変える必要があると思うわけだ」


今日が人生最後の日・・・。
そう思えば一日一日を大切に生きられるはず。
今日できることは今日しないと・・・ですね。



a0209045_2234199.jpg

by yannmaru195 | 2016-01-13 00:00 | Comments(0)

冬のホタル



a0209045_2126597.jpg







ほたるたんじょう
           くどうなおこ

きがつくと
草につかまって ゆれていました
夜のなかで ちいさく光ってみました

草の葉はまるで「じかん」のようです
細く長い「じかん」のまんなかで
わたしも「じかん」になりました

息をするたびに わたしの「じかん」が
光って消えて
光って消えて・・・・とても静かです

耳を澄ませて待ちました
ええ とても待ちました
わたしの「じかん」に だれかの「じかん」が
ゆっくりと ちかづいてくるのを
そのときがきたら
いちばんきれいに光りたいと思いました


工藤直子さんの詩いいですね。
季節は冬ですからホタルがいる訳ではありませんが
遠く見える光がホタルのようでした。
by yannmaru195 | 2016-01-10 22:48 | ポエム | Comments(0)

椅子





a0209045_21393582.jpg




春の様なポカポカ陽気の

ある日の午後

素敵な椅子が店の前に並べてありました。

椅子も日向ぼっこでしょうか・・・。

お日様の匂いのする椅子に腰かけたら

傾けたグラスは

幸せの味がするかもしれません。
by yannmaru195 | 2016-01-08 22:23 | 日記 | Comments(0)

海の向こうには・・・




a0209045_21103717.jpg




こんなに平和に新年を迎えている私がここにいて

欧州のある都市には寒さに震える難民がいるという・・・。

安住の地を求めてさまよう人達に、

どうか安らげる暖かい家を・・・。
by yannmaru195 | 2016-01-05 21:45 | 日記 | Comments(0)

写真日記


by やんまる
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31