<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

戸田漕艇場も秋です

大型の台風15号が去って急に秋めいてきました。
やんまるさん家では、3.11の教訓がさっぱり生かされておりませんでした。
備えなくて憂いあり・・・です。
あのような大型の台風がおいでになるとは思ってなかったので、外に出なかったやんまるさん。
結局、野菜カレーとポテトサラダ、切干大根でしのぎました。
食糧だけはちゃんとそなえておきましょう。
・・・と、いうわけで?、本日は小さい秋を見つけに戸田漕艇場へ行きました。
a0209045_23284091.jpg

  猛暑の夏でしたから、戸田のネコさん達、もしや干からびて・・・、大丈夫でした。
  元気に、バッタなんかを追いかけて遊んでおりました。
  それにしても、なんて素敵な毛皮の模様・・・?。
  まずはファッションからですね。ポーズも決めてくれてありがとう。

a0209045_23292810.jpg

  誰もいない公園。
  やんまるさんブランコ大好きです。
  立ち乗りもよくやりました。
  高く漕いで、青い空に足を延ばすときの、ゾクゾク感。
  背中を押してもらうのも気持ちがよかったなぁ。
  今度乗ってみようかな、誰もいなかったら・・・。  

a0209045_23304288.jpg

  風は少しひんやりして、秋が感じられました。
  クルーの皆さんには丁度良い気候になりましたね。
  ボートが夕日を浴びてとても綺麗でした。
  オールを漕ぐ音と、コックスの掛け声と、
  そして、静かに夕日の落ちる音しか聞こえない、戸田の漕艇場でした。  
   
 
 

More続きはこちら
by yannmaru195 | 2011-09-28 00:38 | ねこさん | Comments(0)

ノンタン

ノンタンの絵本読んだことありますか?
a0209045_9252324.jpg

やんまるの写真以外の趣味は絵本を集めることです。
挿絵の綺麗さ、内容の楽しさに魅かれて買い集めていました。

その本の中に、ノンタンがあります。
わがままだけど、どこか憎めないネコのノンタン。とても単純なストーリーですが
やさしさ、思いやり、しつけが織り込まれた絵本です。
我が家の子供たちの一番のお気に入りは「ノンタンぶらんこのせて」
毎日毎日読み聞かせていたので、今はシミだらけで、本棚に眠っています。

おかあさん(おとうさんだっていいんですよ)一日の終わりには、ぜひ枕元で(ここが大切)絵本を読んであげて下さい。
きっと、いい夢を見られそうな気がするんです。
夜は長いですから・・・。
by yannmaru195 | 2011-09-25 10:32 | 日記 | Comments(0)
今日のおまけ編は、全日本の試合前の練習風景などをご覧ください
a0209045_19564552.jpg

荒川の土手はいろんな人たちが行き交います。ランナー、サイクリングの人
親子連れ、楽器を奏でる人、恋人たち・・・。
a0209045_2137793.jpg

全日本の大会に向けて、荒川でトレーニングのため階段を上るクルーの皆さん達です。
あまりの迫力にみんな圧倒されて見入ってしまいます。
a0209045_21512569.jpg

a0209045_2153958.jpg

a0209045_21555100.jpg

a0209045_222455.jpg

勝手にエイトを選んでしまいました。
練習の時、コックスが何やら指示をしているのですが、専門用語がわからず?。
でも、「ありがとう」の意味は解りました。
何だかとても新鮮に聞こえてしまうのは、どーしてでしょう。
来月は新人戦があります。また駆けつけ応援しますから、不審な動き?のやんまるさんを発見したら、声をかけてみて下さいね。
by yannmaru195 | 2011-09-22 23:22 | ボート | Comments(0)
戸田の漕艇場のまわりをフォーカスしてみました。  
a0209045_16322541.jpg

  
自分の花   
  名もない草も 実をつける
  いのち いっぱいに  自分の花を咲かせて   ( 相田 みつを )


a0209045_16583332.jpg

 
  この小物はマネージャーさんの手作りでしょうか。
  小さな気配りが、大きな力を生むのです。
  どのチームのマネージャーさんもお疲れ様。

a0209045_16591486.jpg


  日没も少しづつ早くなりました。
  やんまるさんは、戸田の漕艇場に夕日が落ちる頃が一番好きです。
  秋は夕暮れ・・・。光る水面に写し出されるボートのシルエットは、とても素敵です。
 
やんまるさんの夏も終わりです。お陰様でした。でも、大会で見せてもらった皆さんのさわやかな笑顔。とても良かったですよ。
来年も応援させてもらいます003.gif
そのためには、もっと見せられる写真を撮らないといけないですね。

おまけ3、もしかしてあります・・よ。
  
  
by yannmaru195 | 2011-09-21 19:32 | ボート | Comments(0)
a0209045_8243711.jpg

やんまるさんの目に飛び込んできた、少女。
彼女の手には、応援の旗が握られていました。
可愛らしい応援団に、クルーの皆さん力が出ますね。
a0209045_8313150.jpg

a0209045_843197.jpg
a0209045_8471965.jpg

女子のエイトを見られるのはこの日だけ。
男子に勝るとも劣らない、優雅だけど力強い漕ぎっぷりでした。
a0209045_8524199.jpg

試合の後のミーティングでしょうか。
勝っても負けても反省会は大事ですね。

最近相田みつをさんの本を読み返しています。
また引用させてもらいます。

    長い人生には  カッコよく勝つことよりも
    ぶざまに負けたり  だらしなく恥を
    さらすことのほうが  はるかに多い
    そして
    負け方や受け身の
    ほんとうに身についた人間が
    人の世の悲しみや  苦しみに耐えて
    他人の胸の痛みを  心の底から理解できる
    やさしく暖かい 人間になれるんです。
           

レガッタおまけ2も必ずあります037.gifアンニョン!
by yannmaru195 | 2011-09-20 10:05 | ボート | Comments(0)
今日もお陰様で天気には恵まれました。
昨日に引き続き暑い一日、そして最終日。
 
どのようにして、今日の熱戦をお伝えすればいいかわかりません。
やんまるさんの独断と偏見で写真を選びましたので、ご覧ください。
a0209045_20243232.jpg

a0209045_20254110.jpg

a0209045_2027056.jpg

a0209045_2028026.jpg

a0209045_20285066.jpg

a0209045_20301141.jpg

レガッタがまだまだ一般の方々に知られていないのは、本当に残念な事です。
こんなに魅力的で、迫力があって、清々しいスポーツを知ってもらうには
やんまるさんの未熟な写真では、伝えきれませんね。
試合は終わりましたが、練習風景は時々お伝えできます。
その前に、おまけ編、次回からアップしていきたいと思います。
応援された人、応援した人、漕艇場に来られた人、皆さんお疲れ様でした。
日焼けのお手入れしっかりしましょうね。
by yannmaru195 | 2011-09-18 20:55 | ボート | Comments(0)
a0209045_21442575.jpg

戸田の漕艇場は今日も暑かったです。
もちろん競技内容も熱かったです。
明日の決勝への切符がかかっていますから、応援する声にも熱がこもっていましたね。

a0209045_21232986.jpg

a0209045_21243238.jpg

やんまるさんは、戸田中央総合病院のチームに注目しました。
最大の魅力はみなさんステキ。・・・実力は言うまでもなくありますが、特に
健太さんファンになっちゃいましたから、新参者ではございますが、応援させていただきます。

明日は誰が何と言っても決勝です。
皆さん、頑張って下さいませ。
by yannmaru195 | 2011-09-17 21:48 | ボート | Comments(0)
戸田の漕艇場では、今、暑い?、あっ間違い、熱いバトルが繰り広げられています。
のっけから、この写真。
9月だというのに、連日の猛暑で、選手の皆さんもう大変。
2000メートルを漕ぎ終わった瞬間、この表情。お疲れ様!
今日頑張った皆さんは一歩表彰台に近づきましたね。

a0209045_23181514.jpg

応援する人、される人、気持ちはどちらも一緒。頑張れ!、頑張れ!
a0209045_2319946.jpg

今日の試合が終わって、ふと見ると色とりどりの花がひっそりと咲いていました。
a0209045_2358492.jpg


相田みつをさんの詩にこんなのがあります。
  
  うつくしいものを 美しいと思える
  あなたの こころが うつくしい
 

明日の試合も頑張ってくださいね。

   
by yannmaru195 | 2011-09-17 00:01 | ボート | Comments(0)
a0209045_23151629.jpg

9/4日に第51回東京都吹奏楽コンクールが府中の森芸術劇場で開催されました。
やんまるさんの応援するソウルソノリティは昨年に続き連続の都大会出場。自由曲に選んだのは福島弘和作曲「ラッキードラゴン~第五福竜丸の記憶~」でした。

1954年に日本のマグロ漁船第五福竜丸がビキニ環礁でアメリカの水爆実験にあい被爆するというとても悲しい事件が起きました。この事件の後アメリカ人画家ベン・シャーンは「ラッキードラゴン」という連作絵画を描きました。その絵をもとにイメージし作曲したのがこの曲だそうです。

悲しみと嘆き,西から昇る太陽、不安・怒り、祈り昇天、希望ラッキードラゴン、の5つの場面で構成されています。

ソウルソノリティは惜しくも全国大会に駒を進めることはできませんでしたが、
心に響く素晴らしい演奏だったと思います。
「ラッキードラゴン」を聴いてくださった皆様が、もう一度、原発や放射能について考え、話題にしていただけたなら、この曲は大きな意味を持つのではないでしょうか。

音楽のある暮らしは、人の心を豊かにしてくれます。秋の夜長、時間を忘れて聴き入ってしまう事もしばしば・・・、たまにはいいですよね。

    
   
   
by yannmaru195 | 2011-09-07 00:20 | 音楽 | Comments(0)
インカレの余韻がまだ残っている中で、こんな写真を紹介します。
a0209045_2275870.jpg

a0209045_2285660.jpg

a0209045_2210035.jpg

a0209045_22112372.jpg

a0209045_22123842.jpg

a0209045_22135015.jpg

a0209045_22143526.jpg

a0209045_22155494.jpg

a0209045_22164498.jpg

     いかがでしたか。やんまるさんのインカレはこれで終わりです。
     暑い夏を頑張ったボート部の皆さん。本当にお疲れ様でした。
     皆さんの輝いていた勇姿は、
     心の写真館に保存しておきます。
     
     今度は、全日本選手権でお会いしましょう。アンニョン!
      
by yannmaru195 | 2011-09-02 22:41 | ボート | Comments(0)

写真日記


by やんまる
カレンダー