銀杏の木の下で・・・(3)

a0209045_19461072.jpg



生きる  谷川俊太郎

生きているということ
いま生きているということ
それはのどがかわくということ
木漏れ日がまぶしいということ
ふっと或るメロディを思い出すということ
くしゃみをすること

あなたと手をつなぐこと
             「生きる」より抜粋


生きていくうちにはいろいろなことがあります。
まったく予想もしなかったことにも出会います。
でも、それも生きているから出来ること。
今を大切に生きる・・・。
楽しいことも哀しいことも全部自分の人生なのです。
by yannmaru195 | 2012-11-18 06:37 | 日記 | Comments(0)

写真日記


by やんまる